qrcode.png
http://junshin-seibo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人純心聖母会
〒852-8142
長崎市三ツ山町139番地2
TEL:095-846-0105
FAX:095-846-0135
------------------------------
032397
 

サービス利用のために

   
 
  介護保険サービスを利用するために
 
 
申  請

 サービスを希望する本人、家族、居宅介護支援事業者等が、保険者である市町村に「申請
 書」と「介護保険被保険者証」(第2号被験者の場合は医療保険保険被保険者証写し)を提出
   します。
新しい総合事業のみ利用する場合は介護認定(更新認定)の手続きは不要です。基本
 チェックリストにより対象者(事業対象者)の判定を行います。

認定調査

 申請を受けた市町村は、職員または委託を受けた調査員が訪問して、心身の状況などにつ
 いて認定調査票をもとに聞き取り調査を行います。
 
一次判定

 認定調査票・主治医意見書の内容をコンピュータで判定します。  
 
二次判定

 コンピュータの判定結果をもとに、認定調査票の特記事項や主治医意見書も考慮に入れ
   保健・医療・福祉の委員で構成される合議体で審査されます。
 
認定結果

 非該当→介護保険サービス受けられません。
 該 当→介護が必要な程度にあわせて、要支援1〜要介護5の7区分に判定されます。
 ※審査から認定まで約30日かかります。
 ※緊急を要する場合は、認定を待たずにサービスを開始することができます。ケアマ
  ージャーと良く相談してください。

契約

 要介護1から5 に認定された場合は、居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)と契約し
 ます。契約後、ケアマネージャーがご利用者宅を訪問し、ご利用者やご家族と話し合いな
 がら一緒にケアプランを作成します。
 ※ケアマネージャーは介護保険サービスを利用する上での窓口・調整役です。
 ※ケアマネージャーやサービス事業者のリストは市区町村の窓口でもらえます。

 
 要支援1・2、事業対象者 と認定された場合、地域包括支援センターが窓口になりま
 す。地域包括支援センターは高齢者の暮らし全般の相談窓口として、全国の市区町村に設
 置されています。
   
高齢者の方が住み慣れた地域で生活を続けるための支援することが、新総合事業の目的です。
介護予防サービスの一部である「訪問介護」と「通所介護」が新総合事業に移行します。
 ※訪問介護(ホームヘルプ)→ 訪問型サービス
 ※通所介護(デイサービス)→ 通所型サービス
<<社会福祉法人純心聖母会>> 〒852-8142 長崎県長崎市三ツ山町139番地2 TEL:095-846-0105 FAX:095-846-0135