本文へ移動

恵の丘長崎原爆ホーム(別館)

令和3年度 行事の様子

家族を想う交流会 陽だまりの街、ぬくもり東街の様子(10月23日)
「陽だまりの街」陽だまりカフェと落語披露会
陽だまりの街では、不定期に実施している陽だまりサロンという取り組みをさらに充実させたイベントを通し、利用者さまと職員がゆっくり楽しめる時間を過ごしました。天気にも恵まれたため、少し肌寒いかと心配しておりましたが、職員がキャンプ用品を持ち込み、中庭に設置すると、昔を懐かしむ利用者さまやキャンプに興味のある職員が集まってきました。陽だまりカフェでは職員が挽いた豆で淹れ立てのコーヒーとお菓子を提供し、髪飾りやおしゃれメイクで気分転換を行いました。
「ぬくもり東街」どら焼き作っておいしく茶話会
ぬくもり東街ではコロナ禍でなかなか会えないご家族を想いながら、茶話会を計画し、その時に召し上がるどら焼きを午前中に利用者さまと一緒に作りました。午後はそのどら焼きを食べながら、おやつ争奪じゃんけん大会などで楽しみました。
TOPへ戻る