本文へ移動

恵の丘長崎原爆ホーム(別館)

令和3年度 行事の様子

注目年賀の会(1月1日)
令和4年の元旦は晴天に恵まれ、初日の出を拝むことができました(最初の画像)。寒波の到来で寒さは感じますが、穏やかな日差しが嬉しく感じます。今年もまだ新型コロナウイルス感染に気をつけながらの生活となりますが、長崎市においては感染者が長く発表されていない状況を鑑み、2年ぶりに玄関ロビーに集まって、年賀の会を催しました。施設長と自治会長、職員の代表が挨拶させて頂いた後は恒例のお屠蘇が振る舞われました。皆さん、今年が良い年となりますようにと願いながら盃のお屠蘇を大事そうに飲み干しておられました。ある利用者さまは元旦に詠んだ俳句を、またある利用者さまは得意の相撲甚句を、それぞれご披露頂き、皆さん大喜び。笑顔いっぱいの元日となりました。
TOPへ戻る